ひとり親セイカツ。

モラハラ夫・義理親との完全同居・別居生活を経て調停により離婚成立!

シラミ?娘の頭に白い卵のようなものが付着。

f:id:shiawase-heart:20171124114656j:plain

保育園から「シラミ」で呼び出し。

先月末の話、仕事中に保育園の担任の先生から電話がかかってきました。「頭にシラミが見つかったので、皮膚科に行くようなかたちでお迎えお願いします。」との電話でした。

毎日娘の髪をキレイに洗って、しっかり乾かしブラッシングしていたはずなのに、気づかなかったなんて・・・。軽くショックでした。シラミとは戦時中に流行った病気だと思ってました。 

早速、上司に早退の許可をもらい保育園へお迎えに行きました。担任の先生に詳しい状況を伺ったところ「夏にアタマジラミが保育園内で流行ったこともあったので、そのあと退治しきれなかったアタマジラミが秋になっても残っていて、お昼寝布団を伝ってきたのか?外遊び中の風に乗って感染してしまったのか、どこで貰ったのかは分からないですね。」と話してくれました。

 

娘の髪の毛を担任の先生と一緒に見てみると、確かに白い筒状の卵のようなものがところどころ付いていました。爪でつまんで引っぱっても取れないのはシラミの卵らしいのです。その話を聞いて恐ろしくなり鳥肌が立ってしまいました。

お友達に感染させてしまったら大変なので、お迎えに行ったその足で皮膚科に向かいました。

 

皮膚科での診断結果は・・・

夕方の受診でしたが、回転率が良い病院なのであまり待たずに診察してもらうことができました。

診察室に呼ばれ、先生に髪の毛を見せました。ところどころ髪を掻き分けて、髪の表面に付着していた白い卵のようなものを採取して診てもらうと・・・

 

先生「あ、これはシラミじゃないね。ヘアーキャストだね。シャンプーどんなの使っているの?」と言われたので

私「キャラクターの書いてある子供用のシャンプーです。」と答えると

先生「子供用シャンプーには大人用の成分が入っていて洗浄力が強すぎるから、頭皮が乾燥しすぎちゃうんだよ。シャンプー変えて様子見てみてね。」

 

と、言われあっさり診察終了となりました。「シラミじゃなくてよかったね!!」と、娘と一緒にホッとしました。

いつも使っていたプリキュアのシャンプーはやめて、赤ちゃん用のやさしいシャンプーに変えました。ひとまずこれで様子を見てみることにしました。

 

シラミ騒動一件落着!!

シラミ、シラミと騒いだ今回ですが、実際シラミとはどんな症状なのかネットで調べてみました。そしたら体がかゆくなるような画像が出てきてしまい、それ以上の検索はやめました。本当にシラミじゃなくて心から良かったと思えました。

 

翌日、保育園の先生にシラミではなかったことを報告すると「シラミじゃなかったならよかったです。勘違いしてしまい申し訳ありませんでした。」と謝られてしまいました。何はともあれ、シラミじゃなくて良かったです。

 

娘のシャンプーを変えてから数週間経ちますが、目立つような白い付着物(ヘアキャスト)は出てきていません。清潔にしているのにお友達に「髪の毛きたなーい!」と言われてしまったらかわいそうなので、今後もしばらく様子見を続けていきたいと思います。

 

シラミはオールシーズン潜伏しているようです。たまにお子さんの髪の毛をよーく掻き分けてみてあげてくださいね。